テレワークの肩こりは椅子を換えるとよいです

LINEで送る
Pocket

テレワークの肩こりは、自宅の机(テーブル)と椅子が仕事に合わない高さであるため姿勢が悪くなることと、運動不足が原因です。高さ調整ができる事務用の椅子はネット通販で数千円からあるみたいです。まず椅子を換えて仕事をしやすい環境を整えて、意識して歩くようにするとよいです。

テレワークでひどい肩こりの人が増えています

緊急事態宣言解除後、テレワークが一つのスタイルになりつつあります。満員電車に乗って毎朝会社に通う生活スタイルが変わるかもしれませんね。

しかし、一方で、テレワークによって肩こりを訴える方がとても増えています。当院の患者さんからもよく聞きます。

一番の原因は、間に合わせの環境で仕事をしている方が多いからだと思います。会社の机と椅子と違って、家庭ではテーブルや子供の机を使う方が多いのではないでしょうか?仕事に合ったいつもの高さから変わると、すぐに肩こりになります。

もう一つは、運動不足です。

通勤時間がなくなるのはよいことだと思いますが、ご自宅から一歩も外に出ないで仕事ができるようになってしまうので、歩かない生活になりやすいです。会社で働いている時は、通勤に加え食事のための外出や、建物が大きいですから会社内でも歩くことは多いと思います。

ある会社のトップの方は、会社で用事のあるときは自分の部屋に来てもらうのではなく、ご自分から相手のところに出向いていくそうです。「そうでもしないと、運動不足になってしまうからね」と話をしてくれました。

机と椅子の問題と運動不足が原因になり、肩こり腰痛(特に肩こり)の症状を訴える方が多いです。

今の仕事は、ほとんどPCのディスプレーを凝視することが必要になります。

そのため、肩こりが余計ひどくなり、さらに、目の奥の痛み、首のこりから頭痛、背中の痛み、寝違えたような鋭い痛みになり首が回らなくなることもあります。

自宅の机と椅子の高さが合わない

皆さん言われることは共通していて、机と椅子の高さが合わないことが肩こりの原因であることは間違いありません。

確かに、会社にある机と椅子のようには行きませんね。ご自宅に自分の書斎をお持ちの方は別ですが、机のある部屋といえば、大方リビングかダイニングです。夫婦共働きで、お二人とも自宅での仕事の場合、リビングとダイニングに分かれてお仕事をされていると聞きます。

食事と仕事では必要な机の高さが変わる

ご自宅のテーブルで仕事をするには、イスと高さが合わないことが多いようです。食事をする時に快適なテーブルの高さと、仕事をする時に必要なテーブルの高さが変わるのはよくわかります。

仕事をしている間、椅子が高いと前屈みになり、首が前に出て猫背気味になり、椅子が低いと肩が上がり、首がすくむ形になります。姿勢が不自然ですから、疲れたり肩がこるのは当たり前です。

クッションで高さ調整をするのは注意して

椅子が低すぎると感じた患者さんが、高さ調整をするために、クッションを置いていると話してくれました。下の写真の感じです。皆さん工夫されているようですが、お尻の下が不安定な姿勢なるので、骨盤を歪ませる原因になります。長く座るには問題ありです。

正直、おすすめはできませんね。

椅子だけ高さ調整できるものを買うのも一つの方法

会社で使う事務用の椅子は高さ調整できるのが特徴です。中には、会社の椅子をご自宅に持って帰って使っている方もいらっしゃるとか。デザインはともかく、事務用の椅子はネット通販で数千円から買えるようです。

テーブルは高さ調整できないですが、事務用の椅子を買って自分に合った高さに調整して使ったらいかがでしょう?椅子は、座面が柔らかいものより固めの方が疲労が少ないと思います。

運動不足にならないよう歩きましょう

そして、もう一つ。運動不足にならないように毎日意識して歩いて下さい。歩くと血行がよくなり、肩こり解消につながります。

少し前に書きましたが、テレワークをきっかけに走ろうと思った方、その前に歩きましょうという記事で、少しずつ距離を伸ばす歩き方について解説しました。よかったらそちらもお読み下さい。

当院の症例

当院に来られている方で、テレワークで肩こりに悩まされている方がいらっしゃいます。その中でお一人の話をご紹介します。

50歳代 Mさん 男性

Mさんは以前よりテレワークで仕事しています。Mさんの場合、自宅の机が低く、常に前屈みで仕事をして肩こりがひどくなりました。ご自分で色々と工夫されてノートパソコンの下に台を置き、パソコンの位置を上げたりしましたが、常に背中から肩に負担がかかり、痛みを訴えて来られました。

マッサージでその都度コリをほぐしていき身体は楽になっていただけるのですが、残念ながら机と椅子の環境を変えていかなければ、ご自宅での仕事が続く限り身体への負担は大きいと思います。

Mさんにはこの記事で書いているような話をしました。椅子を換えるのがよいと思っています。

ここからは余談ですが。

当院の入っているビルの1階にリサイクルショップがあります。今年、テレワークが始まって以来、椅子を買いに来る方が増えているそうです。皆さん考える事は一緒ですね。需要が多く、椅子が入荷しても直ぐに売れてしまうそうです。肩こりに悩む方が多いのでしょう。

テレワークにより、首の痛み、肩こり等でお悩みの方、治療院よしぐちまでご相談ください。ご連絡お待ちしています。自由が丘駅南口から徒歩3分、奥沢駅から徒歩5分の整体治療院です。

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA